金沢の地元の人が食べているグルメ

TV【サタデープラス】ウド鈴木のコーナー『鎖国メシ』で紹介された金沢の地元の人に愛されているグルメを紹介します。

■かぶら寿司
加賀野菜のかぶらに、旬のブリを挟み米麹で発酵させた郷土料理。食べれる場所は、近江町市場にある『世界の食べ物ダイヤモンド』

住所:石川県金沢市下近江町24番地
電話:076-232-0341

■香箱ガニ丼
北陸地方でとれる香箱ガニを使った丼。香箱ガニとはメスのズワイガニの事。そのメスのカニを保護するために、香箱ガニは2ヶ月しか漁をすることが許されていないそうです。希少価値が高くほとんど地元で消費されてしまうので地元でしかたべれません。食べられる時期は、11月と12月の2ヶ月間と短い期間が旬です。

店名: 近江町食処 鮮彩えにし
住所: 石川県金沢市青草町88 近江町いちば館2階
電話番号: 076-231-2211
営業時間: 10:00~22:00
定休日: 年中無休
ここは、ネタがなくなり次第閉店してしまうので連絡して行った方がいいですね。

■醤油味のオムライス
金沢の東茶屋街にある『レストラン自由軒』は、独創的な洋食が食べれるレストラン。番組では醤油味のオムライスを紹介。見た目は、シンプルなオムライスですが食べてみると、牛肉と豚肉と玉ねぎを5時間かけて煮込んだ特製の醤油ダレを入れて炒めたオムライス。

そして、このお店でもう一つオススメなのが『昔のかつ丼』。かつて東の廓の忙しい芸妓さんから食べやすいようにしてとの要望で生まれたカツ丼。牛ヒレ肉カツの上にゆがいたキャベツと生キュウリがたっぷり入っているので丼の蓋を開けるとビックリします。具を蓋に移しウースターソースで食べるそうです。

住所:石川県金沢市東山1-6-6
電話: 076-252-1996 / Fax 076-252-1966

営業時間
【昼】 11:30-15:00 ラストオーダー
【夜】 17:00-21:00 ラストオーダー(月〜金)
/16:30-21:00 ラストオーダー(土日祝)
定休日:毎週火曜日/毎月第3月曜日