【教えてもらう前と後】温泉のプロが選んだ日本一の温泉 鶴の湯温泉

日本には沢山の温泉があります。全部の温泉を入ることができれば一番いいのですが、庶民の私には時間や金銭的な余裕がありません。できれば、日本一と言われる温泉に一度は入ってみたいものです。

そしたら、TV番組『教えてもらう前と後』で、博多華丸さんが紹介したのが、温泉のプロが選んだ日本一の温泉でした。

なぬなぬ、、、いったいどこなんだ!!

まず、その温泉のプロと言う方は、温泉紀行ライターの飯出敏夫さん。30年で3000件お温泉に入ってきたそうですよ。

うらやましいかぎりだ。。。

その飯出さんが選んだ日本一の温泉は、総合力でベスト1だと言う秋田県・乳頭温泉郷の「鶴の湯温泉」です!

乳頭温泉郷の中でも最も古い歴史の温泉で、開湯は元禄14年の江戸時代と300年以上も前なんだそうです。

鶴の湯温泉は、湧き出た温泉に一切手を加えないでそのまま浸かることができる源泉かけ流しのお湯で、泉質が違う4種類の温泉があるそうです。

番組では、雪景色の中で入る大きな露天風呂が紹介され、とっても風情がありましたが、なんと混浴!若い女性から海外の方まで、多くの方が温泉に入っていました。

宿泊施設は、本陣、1号館、2号館、3号館、新本陣、東本陣となっており、本陣の建物は国の登録有形文化財で今も茅葺き屋根の長屋が残されています。

館内にはテレビが一台も置いてありません。古い時代の情緒ある日本を体験する事ができるのです。

しかも、料金がリーズナブル。お部屋によって料金は違いますが、本陣の場合は9,870円。この料金はお盆もお正月も変わらないのだとか。

ただ、冬の季節は暖房費として1,080円加算されます。

【鶴の湯温泉情報!】
住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50
TEL;0187-46-2139
公式ホームページ:http://www.tsurunoyu.com/