尾道で人気の「尾道プリン」はどここで食べれる?

尾道で人気のプリン尾道を売っているお店は「おやつとやまねこ」という洋菓子屋さん。

尾道駅を出るとロータリーあり、国道2号線が通っているので左に少し歩くと、オレンジと黄色のストライプの日よけが目印。

尾道プリンは、TV番組の「マツコの知らない世界」でも紹介されるほど、1日に多い日では1000個も売れると言う尾道でもとても人気の商品です。

尾道プリンの特徴は、砂谷牛乳、尾道産たまご、そして北海道産のてんさい糖を使ったカラダに優しいプリンで、味のバリエーションも何種類か揃っています。

そして、プリンを入れている容器がとっても可愛い!

懐かしい牛乳瓶で、瓶には尾道に住んでいるイラストレーターのつるけんたろうさんがデザインした、店名のやまねこのイラストが描かれています。

食べた後は、きれいに洗って、ナッツやジャムを入れたり、箸たてや一輪挿し、また、アクセサリーなど小物入れに再利用したくなる愛着がわく瓶です。

そして味ですが、プリント言えばカラメルソースでいただくイメージですが、尾道プリンはカラメルの代りにレモンシロップをかけていただきます。

最初は何もかけないで牛乳と卵のプレーンな味を楽しみ、残りの半分はレモンシロップをかけて甘酸っぱい爽やかな味を楽しむ。2通りの味を楽しめます。

また、このレモンシロップを入れている容器も懐かしいんです。昔スーパーなどでよく使われていた魚の形をした醤油さしなんです。

このプリンは尾道に行かなくてもオンラインショップでも購入することができるので一度食べてみたい方は、公式ホームページでチェックしてくださいね。

【お店情報!】
公式ホームページ:http://ittoku-go.shop-pro.jp/
住所:広島県尾道市東御所町3-1
TEL:0848-23-5082
営業時間:10:00〜19:00 ※商品が売り切れしだい閉店
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)