【サタデープラス】大泉洋が一押しのイカゴロルイベが食べられる帯広のお店は?

TV【サタデープラス】通称サタプラで俳優の大泉洋さんが帯広に行ったら必ず立ち寄るお店と言っていた北海道帯広のイカゴロルイベが食べられるお店は『炉ばた魚千』。帯広駅北口から徒歩5分という立地。

大泉さん一押しのイカゴロルイベですが、イカのワタを醤油漬けしてイカの胴に詰めて冷凍にした珍味。ですがこのメニューは、生イカが獲れた時しか食べれないそうです。

しかし、その他に新鮮な野菜や魚介類が食べれるメニューが豊富にあるので、いつも地元の人で一杯。なかなか予約がとれないんだそうです。

中でも一番の名物が、大泉洋さんが「クソババァー」と呼ぶとい言う女将さんです。面白い!カウンター席から目立つ所にあるメニューが書かれたホワイトボードには、メニューの最後に「私(時価)」と書いてある。女将さんいわく「今が旬なので高いです。」との事。お茶目!一度話してみたくなりますね。

■炉ばた「魚千」
・住所:帯広市西2条9-20
・電話:0155-25-1569
・営業時間:17:00~23:00
・定休日:第2・4日曜